2006年04月26日

子供に恵まれない理由(その2)

実を言うと、不妊でお悩みの方には酷かと思い前回は詳しくは触れなかったのですが、子供に恵まれないことついて随分とアクセスがあったようなので今回は思いきってその内容を打ち明けたいと思います。

江原啓之先生の著書の中でもたびたび出てくる「不妊」
先日、自宅に訪れたお布団屋さんの挨拶回りでこんな言葉を聞きました。

「うちは10年子供ができなくて・・・」

不妊治療も3年していたそうですが、最近では奥さんは2ヶ月くらいふさぎ込んでしまってウツになっているそうです。

奥さんはそのくらい深刻なのに対し、旦那さんは私にこういいました。

「そんなに気にするもんなの?やっぱ周りに言われたりするのかな。」

私はその言葉を聞いてなんて言っていいのやら・・・ というのも、私も前夫との間に8年子供がいない生活に我慢がならず、ピリオドをうったからです。と、いうより、私がこれほどまでに悩んでいるのに彼がこのお布団屋さんのように私の気持ちを解ろうとしてくれないことにありました。

そう、私もウツ状態だったのです。。。


恵まれないといっても、一概にどうとは言えないと江原先生はおっしゃいます。それは、一人一人の生まれてきた目的が違うからと。

ですが、女性に生まれたのは「母性」を学ぶ為らしいです。男性だったら「父性」ですね。

でも、この母性。子供を産まなければ学べないかと言うとそうではないようです。例えば、やんちゃなご主人が子供の代わりだったり、商売をしていてお店を持っている方なども「子供」のようなものだったりする方もいるそうです。

つまりは、「子供を持たないで母性を育む」という人生のカリキュラムの方もいるということらしいのですが。。。

実は私の場合ですが、前夫と結婚していた時は「自分の子供だったらもっと可愛いに違いない」という気持ちをかなり強く感じていました。

別れてから、その可能性がゼロに等しくなるにつれていつのまにか「どの子も皆可愛いもんだな」と思えるようになりました。

そうしたら、今の旦那様との間にはあんなに欲しくても欲しくても出来なかった子供がすぐに出来たのです。

よく耳にするのは、不妊治療をしていてなかなか子宝に恵まれず、泣く泣くあきらめた人が、犬や猫などのペットを飼ったとたんに妊娠するケースがあります。

私は、江原先生の本を見て、自分は『母性が足りない』状態だったんだと思い知らされました。

ただ、そういうケースもありますが、残念ながら先生からみていただいた方の中にも「産むというカリキュラムを持たない人」という方もいらっしゃると。

そういう場合は、「自分の子供でなくても、誰にでも分け隔てなく愛情をそそげることを学ぶ」といった視点からでしょうが、それほど望むのなら『養子』もいいとおっしゃっています。すべての場合にオススメしているのではないようです。

江原先生が一番いいたいことは、自分のおなかを痛めることや血の繋がりにこだわるのはスピリチュアルな視点からいうと「物質的価値観」。
地球上に大勢いる親のいない子供の中からたった一人我が家にくる。
それはまさにスピリチュアルな導きによるもので、おなかに宿るのと同じくらい奇跡的な縁だと思って欲しい。

そういったことだと思います。

気分を害された方がいらっしゃるかも知れませんが、ご理解いただけると幸いです。

banner_02.gifブログランキングに参加しています。

posted by りんりん at 07:31| Comment(5) | 不妊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
りんりんさん、初めてお邪魔いたします。
いやぁ〜、ビックリしました〜
うちも子宝に恵まれないこと?年ですが、
理由がわからなくて、さ迷い、血迷い!?
心のなかはブルーになりっぱなしでしたが、
子供を持たずして母性を学ぶってこと・・・
できるのですね・・・胸に剛速球のストレート
ボール当たったみたいです。
自分のことをそうだと断定できないですが、
そういうこともあるんだって納得できました。
明日からは、むやみに不妊の理由を探らずに、
明るい気持ちで前を向こう!
りんりんさん、ありがとう!
Posted by ハニー・ハート at 2006年07月04日 22:24
ハニー・ハート さん、はじめまして!
書き込みありがとうございます。

1ヶ月近く入院していましたのでお返事がおそくなってしまいました。ごめんなさい!

ハニー・ハート さんが明るい気持ちを持てるようになったこと、嬉しく思います!
私も、江原先生との出会いによって人生が180度?変わりました♪それにハニー・ハート さんからのメッセージでまたまた元気が湧いてきました!!
私も負けじと頑張ります♪

また、機会がありましたら遊びにいらして下さいね!
皆で一緒に頑張りましょう!!







Posted by りんりん at 2006年07月11日 01:52
私の周りはみんなできちゃった結婚をしている。高校のときはみんなから私が早く結婚するって言われてたけど最後に残ってしまった・・・早く結婚したいけど彼氏はまだ早いしまだ生活していくための知識を勉強してって言われたけど何を勉強したらいいかわからない・・・だからもう手っ取り早くできちゃった結婚でいい気がする。
Posted by いちご at 2007年02月05日 00:23
いちごさん、はじめまして。
お返事遅くなってしまってごめんなさい^^;
 
できちゃった婚でも、私は構わないと思います。
ただ、「そうなった理由」が大切だとも思っています。

例えば、いちごさんの言う
「手っ取り早くできちゃった結婚」
の夢が叶ったとしましょう。
生活能力がまだ無い状態で、どのように子供のご飯を
食べさせてあげれるのでしょうか?
自分の親に頼るのでしょうか?
これから『自分が親になる』のに。

単純に、彼と結婚したいからという理由で
できちゃった結婚をお望みでしたら、
彼も不安になるのではないでしょうか。


多分、彼はそういったことも含めて
今のうちに「生活していく為の知識を勉強して」
と願ったのだと思います。
とても頼もしい彼だと思います。

ただ、世の中には残念ながら、どんなに欲しくても
子供に恵まれない方もいらっしゃいます。
人前では精いっぱい明るい顔を見せているけど
泣かないよう頑張っている人もいるのです。
オムツのCMだって見るのが辛い人もいます。
自分を責めて追い込んでいる方もいます。
そこのところをお分かりいただけたらと思います。

早く、彼と結ばれる日が来るといいですね。
頑張って下さいね!
Posted by りんりん at 2007年03月12日 03:05
(⌒‐⌒)りんりんさん、はじめまして。みこでございます。偶然あなた様のブログを発見いたしました。私は、まだ出産体験はないのですけれど今は、この現実に悩んでいません。私の母方の祖父母は、長らく続く家系の夫婦養子になり、私を孫として、この世に招待してくださったから。私は、養子に入った祖母に生前頼まれて、今でも祖父母の墓前参りをしていますよ。この世には、遊ぶことに夢中で、望まぬ妊娠をする人もたくさんいます。出産しては子供を捨てる母親もいる現実に、私は残念な気持ち。縁あれば、養子養女を正式にいただき、子育て参加希望の私。現実に対応していきたいと願っています。
Posted by みこ at 2016年09月20日 15:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。