2006年04月26日

子供に恵まれない理由(その2)

実を言うと、不妊でお悩みの方には酷かと思い前回は詳しくは触れなかったのですが、子供に恵まれないことついて随分とアクセスがあったようなので今回は思いきってその内容を打ち明けたいと思います。

江原啓之先生の著書の中でもたびたび出てくる「不妊」
先日、自宅に訪れたお布団屋さんの挨拶回りでこんな言葉を聞きました。

「うちは10年子供ができなくて・・・」

不妊治療も3年していたそうですが、最近では奥さんは2ヶ月くらいふさぎ込んでしまってウツになっているそうです。

奥さんはそのくらい深刻なのに対し、旦那さんは私にこういいました。

「そんなに気にするもんなの?やっぱ周りに言われたりするのかな。」

私はその言葉を聞いてなんて言っていいのやら・・・ というのも、私も前夫との間に8年子供がいない生活に我慢がならず、ピリオドをうったからです。と、いうより、私がこれほどまでに悩んでいるのに彼がこのお布団屋さんのように私の気持ちを解ろうとしてくれないことにありました。

そう、私もウツ状態だったのです。。。
続きを読む
posted by りんりん at 07:31| Comment(5) | 不妊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。